笑説は事実より喜なり

笑説家 ヤマウチツヨシ/岡本太郎氏の『用心深く、いや臆病に今までの使い古されたパターンをなぞって何になるか』という言葉に感銘を受け、使い古されてないパターンのブログはじめました。

【学校の怪談】トイレの神様クラス

 

こんにちわ。

カラオケ行ってラッツ&スターの「夢で逢えたら」とモンパチの「あなたに」を交互に歌いあう 『あなたに逢えるまで眠り続けたい』チーム VS『夢で逢えたら考えすぎて眠れない夜』チーム対抗・水掛け論歌合戦がチョー楽しい、僕です。

まーやったことないですけどね。

まーでも歌うことは好きですけどね。

その原点は小学校時代、毎日アゴが外れるほど痛かったあの経験にあることは間違いないですけどね。

あの頃は歌うことが大嫌いだったんだけどな。

そりゃあんな毎日のスパルタ教育されたら多少はね・・・

―――――――――――――――

学校の怪談トイレの神様クラス

 

俺が通っていた小学校は、振り返ってみるとかなり異質な学校だった。

まず、熊本市内の超中心部に位置する小学校なのにドーナツ化現象に歯止めが効かず、 俺が6年生の時にはたった1クラスだけの総勢40人弱しかいなかった。

そしていま現在も知名度が圧倒的に低い。

だから熊本在住の人でもこの学校名すら知らない人もいるのだが、

俺はよーく知っている。

この学校が他校とは違う“凄まじいプライド”で塗り固めらえた誇り高き学校だということを。

 

その最大の特徴。それは、校歌である。

 

校歌って全国平均何番まであるのだろうか?

大体が2番くらいでしょ?

うちの小学校、校歌が4番まであるんだよね。

 

 

うん、なげーーー。

 

 

まーそれだけなら全国にも多々あるのかもしれない。

しかし問題はそこじゃない。

問題なのは、この学校の教師たちの校歌に対する“度が過ぎるリスペクト”なのだ。

 

毎日の"朝の会"と"帰りの会"、そして時には昼休みまで。

手加減なしの全力で校歌を歌わないといけない。

そこには理由があった。

 

その昔、我が母校は全国合唱コンクールで奇跡の【4年連続全国優勝】という偉業を先代が成し遂げたのである。

これが余計なことだった。

そのせいで、過去の栄光にすがる歴代の校長たちが、末代まで《全国制覇に挑戦させる使命》をリレー方式でつなぎ始めたのだ。

 

そう、あの栄光を取り戻すために!

 

 

 

 

いや、まず生徒を取り戻せや生徒を!!

 

生徒がいねーだろーが!!

 

ケンシロウでも愛の前に生徒取り戻そうとしてるわ。

 

 

恐らくこの学校の校長に赴任する人間は、その重圧と責任感を全て受け入れた選ばれし者しか選ばれないのであろう。

歴代校長たちが上から見守るあの聖域『校長室』の椅子に座ることが許されるのはエリート中のエリート。

そして先代の校長から代々受け継がれていく“全国制覇当時の校長”の浮かれた話。

地元・マスコミ・取り囲むすべての権力者からチヤホヤされてスーパースターになれた日々。

あの頃の校長が味わったあの甘い蜜を、

私も存分に味わってみたい!

 

だから明日も明後日も!

朝・昼・晩と手加減なしに!

今日もアナタに歌わせる!

答えはただひとつ!

 

栄光を取り戻すために!!

 

さぁそれでは歌っていただきましょう、今週第一位!

 

学校で聴かない日はないほどのロングヒットとなりました

『終わらない校歌』を4番まで完全ノーカットverでお聞きください、どーぞ!!

 

 

 

 

 

 

 

やかましーわ!!!!

 

 

 

色々なげーわ!!!!

 

 

 

ただでさえ長い校歌を毎日の朝昼晩に、完全ノーカットverでお届けするのは、どう考えても無理があるだろ!

 

その結果、『トイレの神様』よりなげーし。

 

てか校長、知ってんの?

 

うちの学校の花子さん、

毎日『トイレの神様』クラスになげーもんだから

痺れを切らしてトイレから出てったよ。

 

IMG_1432

 

 

 

めっちゃキレてるやん。

 

めっちゃ目腫れてるやん。

 

手洗い場で泣いてたもんな。

 

泣かせる側の幽霊を泣かせるってどーゆーことだよ。

そら毎日『トイレの神様』歌われてるって思ったら、自ら身を引くしかないわ。

七不思議のひとつが消えたし。

まじ校長、どーすんだよ。

 

しかし、驚きはこれだけでは終わらない。

5.6年生になると校歌の3番から

「マ・マ・マ・マー♪」って謎のコーラス担当に変更される。

 

ハモリでもなくて、コーラスに変更です。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっ、まてまてまてーーーー!!!!

 

 

 

なんで小学生が校歌でゴスペラーズしなきゃなんねーんだよ!!

 

 

 

ウィーン少年合唱団ぶるなや。

 

 

 

愛してるって最近言わなくなったのは絶対コレのせいだろ。

校歌のせいだろ校歌の。

 

校長…みんな学校が嫌になってきてるぞ…

 

そしてさ、もし最悪ハモネプするのはいいよ。

してもいいけどさ、俺たち上級生だぞ。

 

 

 

 

 

そこはメインボーカルだろーが!!

 

 

 

なんで下級生の引き立て役に徹さなきゃいけねーんだよ!

 

 

 

そんな複雑な学校環境の中でも俺たちは歌い続けたよ。

ママママーって2年間文句も言わずに歌い続けたんだ。

そして月日は流れ、迎えた卒業式。

 

 

まさかね。

 

今日は卒業式だよ。

 

そんなことはないよね。

 

小学校生活の6年間、一度も休むことなく歌わされた校歌。

 

雨の日も風の日も、バレンタインもクリスマスも。

 

国生さゆりを歌うことも広瀬香美を歌うことも我慢して、完全ノーカットverで歌わされ続けた校歌。

 

 

今日は卒業式。

 

まさかね。

 

完全に主役は俺たちだよね。

 

卒業式までコーラス担当じゃねーよな?

 

思い出を走馬灯のように甦らせるには、主旋律じゃないと絵にならないよな?

 

俺は思い切ってきって校長先生に聞いた。

 

 

「校長先生!まさか卒業式もママママーじゃないですよね?最後くらいフルでメインボーカルで歌わせてください!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

『ダメー。ママママーて歌ってー』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママママーーーーーーーーー!!!!!!

 

 

 

うわああああああぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

 

 

うわああああああぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

 

 

 

全卒業生たち、阿鼻叫喚。

 

そして全ママたち、唖然、驚愕。

 

そらそーだろ。

 

なんで全卒業生がママーって泣き叫んでんだよ!

 

12才だろ!ちっとは親離れしろや!

 

 

まーでも心配すんな。

 

 

体育館には

それはそれはキレイな女神さまが

息子娘の晴れ姿を見に来てるんやで。

 

卒業おめでとう俺。

あー楽しかったな我が母校。

ちなみにOGには、スーパーアイドル・水前寺清子パイセンがいます!

 

IMG_1431