読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑説は事実より喜なり

笑説家 ヤマウチツヨシ/ガッカリさせない期待に応えて 素敵で楽しい いつものブログを見せる予!定。(BLOGで起こせよムーヴメント)

【インスタ】2014年☆面白インスタグラム大賞

 

こんにちわ。

昔は『つのだ☆ひろ』の☆マークに対して激しい嫌悪感を訴えていたが、歳を重ねるにつれてあの☆が持つ意味・そしてその存在の大きさに気づかされ、今となっては☆以外に激しい不要論を唱えている、僕です。

いよいよ今年もあとわずかとなりました。

あらためてこの一年を振り返ってみたんですけど、かなり激動の日本でしたね。

ボジョレーヌーボーも毎年「凄い」言ってますけど、今年の日本は凄すぎた。

軽く振り返ってみる。

 

STAP細胞捏造事件】小保方晴子

【耳が聞こえない作曲家】佐村河内守

【自作自演PC遠隔操作】片山祐輔氏

【柏通り魔事件】竹井聖寿氏

【号泣会見県議員】野々村竜太郎氏

【しぇしぇしぇの男】田中勝彦氏

 

などなど、その他にも話題を集めた人物が多数。

 

おいおい大丈夫かよ日本!

 

なんちゅー豊作の年だよ。

 

俺なんか上半期に佐村河内が出てきたときに、コイツがこのままぶっちぎり首位で優勝するんだろうなって思ってたら、その後も出てくるキワモノのオンパレード。

 

流石の俺も安西ばりにブルルったわ。

矢沢を超える逸材が二人同時どころかマンスリーで登場。

そらブルルったわ。

 

ということで、今年のラストの投稿は何にするか決めた。

俺のまわりにいる「流川桜木クラス」の逸材を紹介したい。

題して【こんな自由人な友人がいんねん】スピンオフ企画。

【2014年☆面白インスタグラム大賞】の発表をします!

※「面白インスタグラム大賞」とは、私がインスタグラムでフォローしている友達が2014年に投稿したオモシロ記事をランキング形式で発表していく内容である。

 

さぁそれでは早速はりきって参りましょう、まず第三位!

 

■江田翔馬くん(仮名)の投稿

この江田くんね、ずっとSNSを更新していなかったのですがここ最近になってインスタグラムの更新頻度が急激にアップ。

年下の彼女ができたことが最大の原因だと予想されますが、そんなハッピーな江田くんが浮かれて投稿した作品がコチラです!

 

 

IMG_1741

 

 

 

えーと・・・

 

UFJに行くのが・・・

 

人生初なんだ。

 

 

それってイチイチSNSで言うことなのかな?

 

口座でも開設した?

 

どうしてもインスタで報告したくなるほどの多額の融資でもおりた?

 

写真と本文まったく関係ないんだな。

 

そして「#乗り物怖い#」ってハッシュタグを何故サンドしたの?

 

ワッフルでもこんがり焼き上げたつもり?

 

どうゆう使い方なんだそれ。

 

そして写真に写ってる車はマイカーなの?

 

乗り物怖い言ってるくせにめっちゃクラシックな車に乗ってんな。

 

お前は渋いよ!第三位だよ!

 

 

さぁ続きまして、第二位!

 

■デリハルくん(既婚)の投稿

もうね、彼はSNSを完全に舐めきってます。 非公開設定でもないのにありえないことを言ってます。

バカッターとか言われる人たちと同じ感性を持ち、エロい男代表として称賛や歓声を浴び、そして完成された唯一無二のエロスタグラマー!

 

とにかくご覧ください、どーぞ!

 

 

IMG_1731

 

 

 

 

あのさ・・・

 

フォロワーに友達の女の子もたくさんいるのにさ・・・

 

SNSを完全に舐めきってるよね?

 

それにアナタ妻子持ちですよ。

 

嫁の友達からもフォローされてるでしょ。

 

なにその愛と勇気。

 

アンパンマンかお前は。

 

さらにこの後、友人からの「先生、相変わらず突き抜け感ハンパないね!」という冷やかしコメントに対しての返信がコチラ。

 

 

IMG_1730

 

 

 

常識では考えられない出来事。

 

それがアンビリバボー。

 

一体何者なんだお前は。

 

完全に北島康介の気持ちだよ。

 

なんて言っていいかわからないよ。

 

てかハッシュタグの使い方も意味も絶対にわかってないだろ。

 

「#写真と違う娘がでてきた」

「#嬢がパイパン

「#しかし少し生えてきてチクチクした」

 

 

 

いや、しらんがな!

 

 

槇原敬之の歌詞の世界観をハッシュタグを交えつつ出すな!

 

ひとつの物語を伝えるな!

 

ハッシュタグ絶対いらんから!

 

これただの作文だから!

 

同じタグ付ける人に出会うこと一生ないわ。

ハッシュタグに謝れ。

 

ちなみにそんな彼のLINEのプロフィール写真はコレ。

 

 

IMG_1743

 

 

 

 

アンパンマンの友達じゃねーか!

 

 

お前カレーパンマンじゃねーか!!

 

 

その世界観は凡人には理解できない!君こそが第二位だ!

 

 

さぁそしていよいよ第一位!

 

このデリハル氏の強烈な投稿をはねのけた強者がまだいるんですよ。

個人的に今年の出来事で一番笑いました。

それでは発表します!

栄えある【2014年☆面白インスタグラム大賞】に輝いた投稿はコチラです!

 

■ブラザー・ゴウ(仮名)の投稿

まずこの投稿を見る前に『ジャスティン・ビーバー』は皆さんもちろんご存知ですよね。

インスタグラムのフォロワー"世界一位"の超有名人。

フォロワー数は実に2,300万人超。

ひとつの写真を投稿をすれば、たちまち世界中から何万というコメントが集まる世界のスーパースターだ。

そんなジャスティンのある日の投稿をまず見ていただきたい。

 

 

IMG_1727

 

 

他愛もないごく普通の投稿ですが、もちろん世界中からありえない数のコメントがつきます。

称賛の嵐吹き荒れるコメントの数、実に4万オーバー!

そんな中、突如彗星の如く現れたひとりの日本人が母国語でコメントをしているのを友人が発見した。

その友人は一瞬にして声を失ったという。

理由は明らかだ。

 

①たまたま見つけたそのコメントが自分の知る友人であったこと。

②その友人は英語の先生なのに下手くそな日本語でコメントしていたこと。

➂そして、世界のジャスティン・ビーバーに対して、熊本弁でブチ切れていたこと。

 

 

それではご覧いただこう・・・

 

彼はなぜジャスティン氏にブチ切れていたのか?

 

これがその呪いの投稿だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1728

 

 

 

 

 

お分かりいただけただろうか。

 

ではもう一度、ご覧頂きたい。

 

 

 

「replay」

 

 

 

 

FullSizeRender

 

 

 

 

 

めっちゃ熊本弁で切れてるーーー!!!

 

 

コメント返せてブチ切れてるーーー!!!

 

 

ファンを愛せとブチ切れてるーーー!!!

 

 

そのブチ切れた流れに身を任せ、変わりに"自分が愛す"とおっしゃっておられている。

 

 

いや誰やねんお前は!

 

 

だいたい何万件あるコメントの中からなんで自分だけ特別扱いだと思ってるんだよ!

 

数学的にもコメント返すの無理だろこれ!

 

 

 

お前は誰なんだよ!!!

 

 

これには多くのジャスティンファンから激しい反感を買うと思われた。

 

しかし、奇跡が起きた。

 

なぜか急激に彼をフォローする外国人が続出したのだ!

 

恐らくその理由はこうだ。

 

①グーグル翻訳みたいなものを使って日本語に翻訳⇒

②下手くそな日本語のために解読不能⇒

➂「愛」って漢字しか機械が読み込めずにもの凄い愛を唱えてる風に翻訳⇒

④「この日本人も私たちと同じなのね!」⇒フォロー続出。(予想)

 

 

なんたることだ。

 

 

「辛口な展開だぜ。」(カレーパンマン

 

 

IMG_1743

 

 

 

やかましーわ!!

 

 

お前は第二位だろ!壇上に上がるな!

 

 

とにかくこのジャスティン氏に理不尽にブチ切れて連コメしてる展開から、生粋のジャスティンファンから愛されることになるなんて。

 

「俺が愛すぞて!」

 

もしかしたら素敵な言葉なのかもしれない。

 

いつの日か世界中で「omotenashi」的な使われ方をするかもしれない。

 

「 oregaaisuzote 」

 

そんな君に【2014年☆面白インスタグラム大賞】を与える!

来年も面白ことたくさん起きますように!